レストランで。私「予約した者です」店員「席ないですよ?」私「なら他所の店に行きます」 → 数日後、園ママ『3万も大損した、弁償しろ!』私「えっ」 → なんと…

レストランで。私「予約した者です」店員「席ないですよ?」私「なら他所の店に行きます」 → 数日後、園ママ『3万も大損した、弁償しろ!』私「えっ」 → なんと…

京都で開催された盛大な送り火イベントを見に行った。

父親を一昨年に亡くしており、
その父と同じ名前が
山肌に照らされるのを
特等席で見るために、
すげー前からがんばって
レストランの席を予約。

 

だが当日…
なぜかその席が無い。

 

というより、すでに座っている。

私の名前は非常に
珍しいもので、(苗字が序二と書いてジョニーと読むくらい珍しい)
同じ名前の人との
勘違いをされたことがなく、
案内した店員もかなり驚いたらしい。

次ページへ続きます

関連記事