【復讐劇】間男『あなたより僕の方が魅力的だということです』俺「あ、そう」⇒ あるものをを渡した瞬間、間男の顔が真っ青になった。。。結果

 

 

俺達の関係はここで終わりだが、婚約話はそうはいかない。


 

両家呼んで解消しようと話をすると、

それは嫌と答えるB美。

 

いやいや、結婚しないんだろ、

C朗とやっていくんだろと言うと、

俺の給料とC朗の給料比較したら、

両親は反対すると。

 

だから、私が言うと。

 

どう考えてもおかしい。

 

なんで1人で納めようとするんだ?

 

その日は最後の夜だと、2人で普通に寝た。

 

が、腑に落ちない俺。B美のケータイ拝借。

 

出る出る、真っ黒なメール、

写メ。笑えないくらいの量だ。

 

何が好きになっただ。2年も続いててとっくに

相思相愛かい。俺なめられすぎ。

 

メールと写メを保存する作業の最後の夜から俺は、C朗の素性を調べまくった。

 

興信所なんて使うまでもない。

 

B美の働いている会社は俺の友人もいる。

 

すぐに解った。C朗、婚約してた。

 

3ヶ月経ち真実ばらまく為に、

最後の夜から全く会わなかった

B美と話をし、説得して

B美の実家に両家が揃い録音して話し合い開始。

 

B美両親は、B美を説得しようとしている。

B母「B美、考えなおして。そりゃ人を好きになるのは自由よ。けど…」

 

 

B父「B美、何が不満でこうなったんだ?婚約を破棄してまで…」
B美は「だから話し合いなんて嫌だったのよ」

 

なるほど、3ヶ月で両親丸め込めなかったのか。

 

つか、仮にこのまま結婚したら

ATM化の予感が…いや確信か。

 

次ページへ続きます

関連記事