祖父が大正時代のレアなアイテムをくれた → 嫁「それ、かなり高価なものじゃないの?」→ ネットで調べると・・・

祖父が大正時代のレアなアイテムをくれた → 嫁「それ、かなり高価なものじゃないの?」→ ネットで調べると・・・

嫁と結婚する前に

嫁とまだお付き合いの
状態だったとき、
俺の実家で
祖母に何か
頼まれごとしたんだ。

 

それが何だったのか忘れたけど、
ばあちゃんは
80過ぎた人だから、
女は男のことを立てて当然、
男は家のことをやって
当然って考えで
感謝の言葉はあったけど、
やって当たり前という態度だった。

ばあちゃんは、
そんな世代に生きてきたから仕方ないと思う。

 

でもじいちゃんは
少し違ってて、
家を出てから
全く帰ってこない若い頃の
息子(俺父)のことを見ていたから、
合間見つけて
帰ってくる俺とか
そこにたまに
同行する嫁のことは
好意的に見ててくれてた。

 

手伝いのお礼だって、
じいちゃんのお宝の一つ、
大正時代のレアなアイテムをくれたんだ。

次ページへ続きます

関連記事