深夜の帰宅中、いきなり知らない男にクチを塞がれた → 私「むーむー(しか言えない」通りかかったOLさん「何してるの!?」→ すると・・・

深夜の帰宅中、いきなり知らない男にクチを塞がれた → 私「むーむー(しか言えない」通りかかったOLさん「何してるの!?」→ すると・・・

仕事が忙しく、深夜帰宅が続いてたある日のこと。

当方女。

終電1本前で帰ってきたんだが、
最終まで激混みで
人通りもそこそこある路線だし、
駅から徒歩5分、
何事もなく住んで
数年だったんで、
特に警戒もせず
ぼけっと歩いてた。

ところが、
自分ちまであと数軒てあたりまで
来たところで、
いきなり後ろから
何者かに抱き着かれ
ガツッと口を塞がれた

街灯の明かりで、
相手が大きなナイフらしきものを
持ってるのも見えた

(痴漢!?物取り!?)

と脳内大パニックしつつ、

(もももも物取りならカバンは渡すもんか!)

と、肩掛けカバンの
持ち手を死守。(たぶんこういうことはやっちゃいけません)

次ページへ続きます

関連記事