『まるでパラレルワールド!』科学では説明できないような不思議な体験をした

『まるでパラレルワールド!』科学では説明できないような不思議な体験をした

 

もう30年以上前の出来事です。

当時小学5年生くらいだった私は、
同級生の男の子と
休日に買い物に
行く約束をしました。

普段電車に乗る機会が
ほとんどなかったので、
同級生に連れて
行ってもらう感じで、
最寄り駅から
七駅先の駅で降りました。

その駅はそこそこ拓けていて、

デパートのようなものがあるので、
大抵の人がその駅まで
出て買い物をするようなところです。

ですが、同級生も駅の構内を

あまり覚えていなかったようで、
南口に出るはずのところを
北口に出てしまいました。

私は普段は車でしか

行ったことがなく、
道は全くわからないので、
同級生の後にただ着いていくだけでした。
そこにあったものとは…?

次ページへ続きます

関連記事