買い物してたら夫がフリン相手と歩いてたので声かけて見た。私「あ!こんばんは!夫さんですよね?やだ偶然〜!」 夫「」

イタリアレストランから見慣れたのが出てきた


夫は気付かず、
そのままプリとオシャレな
雑貨屋に入ってった。 

傍から見たらまさに
カップルって感じで、
常にくっついて歩ってた。 

プリは茶髪の今時の
森ガールっぽいほっこり系で、
可愛いって感じの子。 

私とはまさに正反対のタイプで、
まだあどけなさが残る感じ。 

そんな子と手繋いで歩いてて、

まさに血の気が引いたって感じだった。
 
今日仕事と言って
普通に出て行ったのに、
嘘ついて浮気かよ!!と
頭真っ白になった。 

呆然としたけど、
次第に頭にきてぷっつん。 

走り寄ってぶん殴って
やろうかと思ったけど、
ここで暴れたら警備員に
取り押さえられるのは私だ!と
何故か冷静に判断。 

何故あの時、
あんなに瞬時に
頭の中で色々
考えられたのかは謎だけど、
とりあえず冷静に行く事にした。 
 
 

次ページへ続きます

関連記事