金や銀のエンゼルを100%引き当てる女の子がいた。学校中で噂になり、皆が『おもちゃの缶詰』を欲しがった → すると・・・

金や銀のエンゼルを100%引き当てる女の子がいた。学校中で噂になり、皆が『おもちゃの缶詰』を欲しがった → すると・・・

妹ちゃんのお姉ちゃんの特殊能力

 

友達(妹ちゃん)の年の離れたお姉ちゃんの話。
特殊能力で、金や銀のエンゼルの
ついたチョコボールを当てることができた。
 
20年以上前だけど私が
小学校低学年の頃、妹ちゃんが
 
「うちにはチョコボールのおもちゃの缶詰がいっぱいあるよ!」
 
と学校で自慢した。
 
男子に
 
「うそつきー!」
 
と言われて妹ちゃん涙目。
そして翌日、妹ちゃんは
おもちゃの缶詰を3つくらい持ってきた。
私は仲良しだったので最初に見せてもらった。
前日に冷やかした男子達にドヤ顔で見せていた。
そしたらめんどくさい男子が先生にチクって缶詰は没収。
 
その後
 
「本当に缶詰いっぱいあるもん!」
 
と主張する妹ちゃん。
 
「知らない。学校に不要な物は持ってくるな!」
 
としか言わない先生。
 
妹ちゃんをフォローして私が
 
「本当に見たもん!妹ちゃんは缶詰3個も持ってるんだよ!」
 
と主張しても、私もグルに
なってうそついたと責められた。
 
悔しい思いはしたけど、
所詮小学校低学年。
深刻ないじめに発展することもなく、
おもちゃの缶詰のことは
忘れて日常に戻っていった。
それから2カ月近く経った頃のある日、
授業が終わった時に妹ちゃんが言った。
 
「今から急いで帰っておもちゃの缶詰取ってくるから校門の前で待ってて!」
 
そういってダッシュで帰って、
ランドセル置いて戻ってきた妹ちゃん、
おおきな袋を抱えている。
自慢げにみせてもらうと、
中には大量の「おもちゃの缶詰」。
あまりにたくさんあったので、
その場にいた女子はみんなわけてもらえた。
 
妹ちゃんに事情を聞くと
 
「うちのお姉ちゃんはエンゼルの箱がわかるの!」
 
と。

次ページへ続きます

関連記事