精算機がSuicaを読み込まない。仕方なく窓口に行くと、駅員「問題ないから、精算機行って。クレームかキセルか知らんけど、こっちは忙しいんだから!」→ 泣かしてやることにした・・・

またしても出る『駅員に見せて下さい』

呆れて窓口行こうとするが相変わらず長蛇の列。
イライラしながはまた15分くらい並んで自分の番になり駅員に見せる。
 
同僚「あの、やっぱり駅員に見せて下さいって表示されるんですけど」
 
駅員「いやいや、問題ないですから。精算機行って下さいよ」
 
同僚「さっきもそう言って結局できませんでしたよ?」
 
みたいに少し元同僚が強めに出た。すると駅員は
 駅員「あのね、こっちも忙しいんですよ。お客さんはあんただけじゃないの。
そんなクレームだかキセルだか分からないことやってないで
数十円くらい払いなさいよ」
 
みたいな具合で元同僚をまくし立てた。

元同僚もカチンときて
 「キセルって何よ!精算機が受け付けないんだからここに来てんでしょ。
大丈夫だって言うなら立ち会いなさいよ」
 
と言ったけど、駅員は
 「裏表逆に入れたとか別のカード入れたんじゃないですか?
カードは正しく入れてくださいね、次の方どうぞ」
 
と、一方的に話を遮られた。
 
もうこれにプッチーンときた元同僚は精算機にSuicaを入れる肯定を
全部ムービーに撮ってまた列に並んだ。
駅員に言われたコメントも全部添えてムービーに入れて。
 
普段はすごく仕事でも頼りになるし綺麗で憧れる人なんだけど、
滅多に入らない怒りのスイッチが入ったら世界一めんどくさい。
相手が非を認めて謝っても許さない。クレーマー気質は持ってるけど
普段は絶対にそれを感じさせない人だった。
 
また列に並んで自分の番になったら駅員は「またか」みたいな顔になったけど
御構い無しに元同僚は携帯画面を見せる。
最初はウザったらしい顔をしていた駅員だったらしいが
ムービーを見ると少しずつ焦りの顔になってきたらしい。

次ページへ続きます

関連記事